スポンサーサイト

  • 2011.09.13 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    ヒストリー of SAS No.1 「勝手にシンドバッド」

    • 2008.01.08 Tuesday
    • 00:40


    30周年を迎えるサザンを、時代背景とともに振り返っていきたいと思います。
    まずは記念すべきデビュー曲、「勝手にシンドバッド」。

    勝手にシンドバッド
    勝手にシンドバッド
    posted with amazlet on 08.01.07
    サザンオールスターズ 斉藤ノブ 桑田佳祐
    ビクターエンタテインメント (2005/06/25)
    売り上げランキング: 120158


    ◆1978年6月25日発売
    ◆チャート最高順位:1位(2003年再発版)
    ◆初動売上:4140枚
    ◆累計売上:806,057枚
    (公式)(wikipedia)

    1978年の出来事:
    ・サンシャイン60完成 ・成田空港開港 ・日中平和友好条約調印 ・空白の一日


    A面.勝手にシンドバッド

    ◇個人的に気持ちいい部分:ラララ〜ラララ ラララ〜(イントロ)

    当時の常識を大きく逸脱し、ジャパンというナローなカントリーに大いなるインパクトを与えました。発売から25年経ってはじめてオリコン1位になった曲。解説はいらんでしょう。昔はこの曲の歌詞が聞き取れませんでしたが、今はそんなことないでしょうね。日本人の言語能力を一段引き上げたといっても、過言かもしれませんw。

    真夏に男女汗だくで入り乱れて狂ったように跳ねたい曲です。


    B面.当って砕けろ

    ◇個人的に気持ちいい部分:当って砕けること忘れないで 恋を知らずに何ができようか

    カラオケで歌うと意外に熱唱してしまう曲。うーウォンテッド!!
    それにムクちゃんのベースが冒頓としていて好きなんですよ。イントロをベースが担当、その後も存在感たっぷりなので、そこを堪能してほしい曲です。

    スポンサーサイト

    • 2011.09.13 Tuesday
    • 00:40
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << July 2017 >>

      バナーたち

        
       
      REDS GEIST 大事な時にきっちり勝てるクラブになりたい

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      綺麗
      綺麗 (JUGEMレビュー »)
      サザンオールスターズ, 桑田佳祐

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM