スポンサーサイト

  • 2011.09.13 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    第1節 鹿島 vs 浦和

    • 2010.03.07 Sunday
    • 09:50
    JUGEMテーマ:スポーツ
     
    交代でバランスを崩しちゃったねぇ・・・。

    2点目はフィンケが悪いのは間違いない。細貝・坪井と守備の要を敢えて切って、攻撃の選手を入れるっていうのは、それはそれで間違ったことではないんだと思うけれども、「で、誰がどこに入るのよ?」っていうのが全く伝わらないまま鹿島にフルボッコにされてる姿は、かわいそうでなりませんでした。

    監督の話はどうせピッチに伝わらないので、代わって入った選手がきっちりと指示をしなければならないはずですが、フィンケは原口に話したのかな?それとも原口がおとなしいのかな?そういう隙を自ら作ってしまっては、鹿島相手に勝てる訳もなく。返す返すも2点目は本当に残念です。フィンケの哲学を浸透させるためにも、ああいう失望感を与えるような采配はしてはいけなかったんじゃないかなぁって思いますね。


    全体的に見れば、浦和レッズとしては昨年の開幕戦と比べて、守備が安定していたと思います。うまくバランスを保ち、鹿島のカウンターも巧みに防いでいたんですけどね。フィンケがよく言う「ボールオリエンテッド」な守備っていうのもある程度できていたんじゃないかなと。つまり、「誰が誰に付くって決めるのではなく、ボールと自分と周りの選手の相関関係をすばやく判断して、数的優位を守備時にもつくろう」っていう意識は見え、実際にもできていたと思います。ただ、最初に意図した位置で数的優位を作れたのか?っていう部分には疑問が残りますが。

    1点目はまさに課題の形。ショートカウンターからニアにアーリークロス。後ろから走り込んできた興梠についていけないっていうのは、立ち上がりのふわふわした時間帯に空間を把握しきれていない証拠。まだまだ実戦経験が必要なんでしょうね。我慢我慢・・・。


    攻撃はなぁ・・・。縦への意識というか、スペースにどんどん入って行こうとしていたとは思います。でも、スペースに入った選手にパスが渡る前の段階でのミスが多すぎる。最終的に相手の選手に引っかかってしまっては走った意味がないし、それが続くと走らなくなってしまうので、なるべく早くに成功体験をさせてあげたいんですけどね。そこがうまくいかない。徹底的な場面を作る1つ前でミスしてしまうから、シュートがなかなか打てないような『劣勢な感じ』醸し出してしまう。マイナスイメージを植え付けるのに結びついてしまっているように思えて仕方ありません。

    セルはよくキープしていたものの、「さぁあとちょっと!」っていうところでトラップミスをしたりしたのがねぇ。セルだけじゃなくて、みんな「あとちょっと」の場面でのミスを減らさないと、ゴールへ近づけないでしょう。

    真ん中を突破すると人数が多すぎて細かくなりすぎる。サイドを突破すると、中の人数が少なくて攻撃が薄くなってしまう。溜を作ると、相手の守備の選手が戻ってきてしまう。なかなか難しいですね・・・。


    まぁ、ビデオで自分たちの動きを研究してもらって、意見を出し合って次の試合に活かしてもらえばいいのか。要するに「点」さえ獲れれば「いいサッカー」として皆に認知されるはずです。最後の山は高いけれど、これを越して見えるものに期待してやまないからこそ、自分はフィンケを応援しているつもりなんですけどね。


    良かった部分もあり、悪かった部分もあり、結果負けた。これを踏まえて、次の試合をじっくりとまた見てみたいと思います。

    スポンサーサイト

    • 2011.09.13 Tuesday
    • 09:50
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      昨日の試合の戦評をいろんなブログで読ませてもらいましたが
      貴ブログの分析が最も的を得ていると思いました。
      これからも楽しみにしています^^
      • naruha
      • 2010/03/07 10:44 AM
      > naruhaさま
      ありがとうございます。

      これからも頑張ります!!

      ・・・って申し上げたいところなんですが、更新が気まぐれなものでww。まぁたまたま見かけていただいた時に、まったりと読んでいただければ、筆者としてはこんなに嬉しいことはありませんです。

      語る会で聞いた限り、試合や練習の感想は、監督・GM・選手の間で議論されて互いに高めていこうとしているみたいなので、期待を持って見守っていきたいなと思っております。
      • Flying Graf
      • 2010/03/07 12:41 PM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << March 2017 >>

      バナーたち

        
       
      REDS GEIST 大事な時にきっちり勝てるクラブになりたい

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      綺麗
      綺麗 (JUGEMレビュー »)
      サザンオールスターズ, 桑田佳祐

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM