スポンサーサイト

  • 2011.09.13 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    ロビー・・・

    • 2007.12.04 Tuesday
    • 09:53
    JUGEMテーマ:日記・一般


    怪我をしていたみたいですね。靱帯断裂で全治6ヵ月。

    頑張ってると、怪我に気付きにくいのかもしれませんが、
    それがかえって悪化に繋がってしまったのかもしれません。
    申し訳なくて・・・。

    昨年の天皇杯も最後までプレーしてくれたし、アジア・Jの舞台でも
    フル活動。怪我さえしないでくれたらなぁとは思っていましたが、
    ここへ来ての大怪我はさすがに凹みますな・・・。

    なんか、キックがおかしかったよね、最近。
    横浜FC戦だって、ゴール前でふかしたりしていたし。

    浦和レッズの戦力低下なんてどうでもいい。
    ロビーが元気にまたピッチへ戻ってきてくれることを心から祈ります。

    Dirty Old Man◆◆最終節 横浜FC vs 浦和

    • 2007.12.02 Sunday
    • 00:32
    JUGEMテーマ:日記・一般



    さっき帰ってきました。かなり遠回りして。
    すぐに帰りたい気分じゃなかったんですよね。

    優勝できませんでした。悲しいけれど、これは現実の話。

    しかし、絶対にやってはいけないのは、「他人のせいにすること」。
    この結果はクラブのせいでもあり、選手のせいでもあり、
    サポーターのせいでもある。

    善因善果・悪因悪果・自因自果。
    恩師がよくおっしゃっていた言葉なのですが、今になって身に染みます。

    喜びも分かち合わせていただくけれども、
    悔しさ・悲しさも一緒に味わう宿命なのがサポーター。
    まさか、勝ったときだけ「俺たちの誇り」とか言ってる訳じゃないよね?

    正直言うと、スタジアムで泣いちゃったよ。悔しくて。

    でも、浦和レッズのある限り、闘いは続きます。





    最後になりましたが、鹿島アントラーズの選手・サポーターのみなさん、
    優勝おめでとうございました。



    PS.
    発煙筒に火をつけて投げた大馬鹿は、一生出入り禁止にすべき。
    灰皿を超える愚行で、一歩間違えて1階席に落ちでもしたら
    大変なことになってた。
    Jリーグは浦和レッズに対し罰金1000万ぐらいを課して、
    浦和レッズさんはその馬鹿に罰金額を請求すべきだと考えます。


    PS2.
    どうでもいいことですが、テンプレートを代えました。
    新たな闘いへ向けて。

    さぁ、連覇へ

    • 2007.11.30 Friday
    • 23:42
    JUGEMテーマ:日記・一般


    当たり前の事ですが、連覇するには今年しかありません。

    当たり前の事ですが、それをしっかり心に刻むのが難しいから、
    連覇をするっていうことはまた難しい。

    気持ちを入れて、魂込めて。

    複雑なことは出来ないから、それを真摯に、みんなで。

    絶対に勝つ。

    漫画ドリーム◆◆天皇杯4回線 浦和 vs 愛媛

    • 2007.11.29 Thursday
    • 11:59
    JUGEMテーマ:日記・一般


    惨敗でしたが、それが何か?

    今年の天皇杯は罰ゲーム。いわば負けるが勝ち。
    ACL出場権がないし、休みは長くとれるし、
    余計な出場給・勝利給を払わなくて済むし、
    俺らも長崎へ行かなくて済むし・・・



    って全く思ってませんが、現実は1つ。受け止めるしかないです。

    日程がどうのっていうのは関係ないです。
    だって愛媛だって世界一過酷なJ2を戦っているんだから。

    力の差はあったでしょう、ボールをしっかりと持てていましたからね。
    でも、勝負は別。

    気のゆるみはなかったと思います。真剣に試合をしていました。
    でも、焦っちゃだめ。

    愛媛の選手達のファイトに臆した部分はなかったと思いますが、
    多少めんどくささは感じていたかもしれない。


    「朝には紅顔ありて夕には白骨となれる身なり」
    とは蓮如上人のお言葉ですが、いつまでも強いと思ったら大間違い。
    努力をし続けなければ、浦和レッズのプライドは保てません。


    いっしょに恥をかいてあげるから、土曜日みんなでがんばろうな。

    浦和サポは昔から「どM」って決まってるんだから。

    Blue〜こんな夜には踊れない
    ◆◆第33節 浦和 vs 鹿島

    • 2007.11.27 Tuesday
    • 10:55
    JUGEMテーマ:日記・一般


    ようやく感情が収まってきたような、収まってきていないような。

    選手はアジアNo.1になったのに、俺たちサポーターは
    果たしてアジアNo.1にふさわしいのかね?


    言いたいのはそれしかないから、更新するのも迷ったのですが、
    まぁけじめとして。

    まずは原点に返り頭を冷やし、愛媛ときちんと試合をしましょう。

    花咲く旅路
    ◆◆第32節 浦和 vs 清水

    • 2007.11.19 Monday
    • 11:53
    JUGEMテーマ:ニュース


    相馬が素晴らしかった。
    惜しむらくは中にワシントンがいなかったことですが。

    サイドを縦に切り裂くのは久方ぶりに見た気がします。
    もちろんその後ろも狙われてましたが、長谷部やネネがよくカバーしていました。

    啓太が怪我をするまではいいサイド攻撃を展開していましたが、
    そこで勢いが多少しぼんでしまったのが残念ですね。
    先制点を獲れば勝てそうな試合だったんですけどね。

    ワシントン・達也・山田・堀之内・伸二と出場停止・怪我等で
    何人もの主力選手を欠き、さらに啓太を試合中に失い、残る選手も傷だらけ。
    それでも、穴を埋める選手達がそれぞれの力を発揮してくれ、
    浦和のプライドを守ってくれたのが嬉しい。
    ウッチーのシュートが入っていれば最高でしたけどね。
    試合になじんでからのウッチーは最高のプレーをしてくれました。

    ネネだってベンチ入りすらままならず、ずっと悔しい思いをしてきたろうに、
    急にパッと試合に出ることになってもきちんと力を発揮して
    くれるんだもんねぇ。チームとしてまとまっている証拠だし、
    クラブ・選手・サポーターが三位一体で突き進んでいう象徴と
    言っていいかもしれません。これは誇っていいことだと思います。

    最後のフェルナンジーニョの飛び出しも都築が盾となり、守備は
    完璧でしょう。攻撃だって、急にやらなくてはならなかった1トップ
    とはいえチャンスメイクも出来ていたし、重要すぎた連戦の最後にしては
    動きのある試合をしてくれました。引き気味の布陣からのカウンターも
    キレがあったし、最後真ん中が破れなかったけれども、まぁね。

    やっぱりウッチーのシュートが決まってたら、今頃祭りだったよなぁw。


    清水には勝てなかったけれども、ガンバが脱落したことで
    非常に判りやすくなりました。

    しかし、鹿島に勝って優勝が決められる時代がくるとはねぇ。
    散々苦杯をなめさせられてきた鹿島アントラーズ。

    あの時代の怨念は、ナビスコを目の前で獲っただけでは晴らせません

    さぁ、清水戦

    • 2007.11.18 Sunday
    • 07:52
    JUGEMテーマ:日記・一般


    しっかりガードをしてあげる約束だったはずなので、
    シミスポに守られながら埼スタへ入ってくるのかな。

    彼らの目の前で優勝が決められたら最高だろうけども、
    うちの力だけで決めらる状況にないのがちと残念。
    そうなればいいですけど、なかなかね。

    選手はとっくに切り替えています。
    サポーターも切り替えてこの試合に臨みましょう。

    まずはしっかりとサッカーをやって、
    オシムを治療に専念させてあげるのが大事だぞ、阿部。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    バナーたち

      
     
    REDS GEIST 大事な時にきっちり勝てるクラブになりたい

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    綺麗
    綺麗 (JUGEMレビュー »)
    サザンオールスターズ, 桑田佳祐

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM